当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying prohibited.

1月2日 往路初優勝(5時間28分08秒)
第97回箱根駅伝 創価大学駅伝部、悲願の往路初優勝・総合準優勝!

1月2日 往路1区
福田悠一選手(4年)1時間03分15秒(区間3位)
4年間の集大成の走りで区間3位と大健闘した。

1月2日 往路2区
フィリップ・ムルワ選手(2年)1時間07分18秒(区間6位)区間6位の力走で、3位で受け取ったタスキを2位に押し上げた。

1月2日 往路3区
葛西 潤選手(2年)1時間02分41秒(区間3位)
区間3位の力走で2位を死守。

1月2日 往路4区
嶋津雄大選手(3年)1時間02分49秒(区間2位)
区間2位の力走で、ついに1位に押し上げた。

1月2日 往路5区
三上雄太選手(3年)1時間12分05秒(区間2位)
区間2位の快走で、初の往路優勝に貢献した。

1月3日 復路6区
濱野将基選手(2年)58分49秒(区間7位)
初めての箱根の山下り20.8kmを、区間7位と大健闘。

1月3日 復路7区
原富慶季選手(4年)1時間03分12秒(区間2位)
4年間の集大成、区間2位の走りで、後続を大きく引き離す。

1月3日 復路8区
永井大育選手(3年)1時間05分10秒(区間8位)
力走で湘南の海岸を走り抜け、首位をキープしたまま襷を繋ぐ。

1月3日 復路9区
石津佳晃選手(4年)1時間08分14秒(区間賞)
区間記録に迫るさらに進化した走りをみせ、後続を大きく引き離す。

1月3日 復路10区
小野寺勇樹選手(3年)1時間13分23秒(区間20位)
後続の驚異的な追い上げで首位を譲るも、懸命に走り総合2位でゴール。

1月2日 大事な流れをつくる1区を託された福田選手。粘りに粘り先頭と18秒差の3位で襷を繋ぐ。

1月2日 1区福田選手から2区フィリップ ムルワ選手へ

1月2日 海岸を走り抜ける3区葛西選手

1月2日 3区葛西選手から4区嶋津選手へ

1月2日 4区嶋津選手から5区三上選手へ

1月3日 6区濱野選手から7区原富選手へ

1月3日 8区永井選手と給水サポート選手

1月3日 9区石津選手から10区小野寺選手へ

1月3日 集合写真
(クラブハウスにて)

集合写真

集合写真
(クラブハウスにて)

往路優勝と総合第2位のトロフィー

往路優勝のトロフィー(読売新聞社様より)

総合第2位のトロフィー(関東学生陸上競技連盟様より)

往路優勝のトロフィー(関東学生陸上競技連盟様より)

第9区 区間賞のトロフィー(関東学生陸上競技連盟様より)