やるじゃん創価 〜掴めシード〜

やるじゃん創価 〜掴めシード〜

選手ブログ第二弾「やるじゃん創価 〜掴めシード〜」25日目です!

 

本日は、大澤智樹(3年)です!

 

①箱根駅伝への思い

小学生で陸上を始めてからずっと目指してきたステージです。特に地元からは多くの先輩方が走られたこともあって、「いつかは自分も…」と毎年思ってここまで来ました。

 

②憧れの箱根ランナー

塩尻和也選手

理由:一年を通じて幅広い種目にチャレンジしましたが、全ての距離で結果を残すことの難しさを実感しました。それ故にどんなレースでも強さを発揮し、エースとして結果を残し続けた塩尻選手は憧れであり、目標とする存在です。

 

③希望の区間

3、7区

理由:緩やかな下り基調のコースなら力を発揮できると思ったので。

 

④箱根駅伝に向けての取り組み

走る前の動きづくり

毎日のストレッチボード

 

⑤応援してくださる方々へメッセージ

いつも応援ありがとうございます。

自分自身で箱根を走ることはできませんが、箱根駅伝はチーム戦です。自分の役割を果たし、チーム初のシード権を獲得できるよう頑張ります!

 

箱根駅伝まで残り22日!

PAGE TOP