やるじゃん創価 〜掴めシード〜

やるじゃん創価 〜掴めシード〜

選手ブログ第二弾「やるじゃん創価 〜掴めシード〜」16日目です!

本日は、永井大育(2年)です!

 

①箱根駅伝への思い

“箱根駅伝を走る”と家族と約束し、小中高と陸上をしてきました。3年振り3回目出場という結果に貢献できてとても光栄に思います。箱根駅伝の切符を獲得した時から、”走りたい”から”箱根で勝負をする”という気持ちに変わりました。約束を果たし応援してくださる方々、これまで助けていただいた方々に勇気と感謝を届ける走りをします。  

 

②憧れの箱根ランナー

米満 怜 先輩

理由:1年生初めての箱根駅伝で流れを変える走りが印象的だった。  

 

③希望の区間

8区or10区

理由:8区→ヨネ超え(米満さん超え)

10区→シード権獲得のゴールテープを切りたい

 
④箱根駅伝に向けての取り組み

・夏同様の走り込み(月800km以上)

・朝練後の補強、夜練

・手洗いうがい、人混みを避ける

 

⑤応援してくださる方々へメッセージ

目の病のことも含め、本当に多くの方々に支えられていると日々感じています。沿道だけでなくテレビや様々なところでの応援を力に爆走してきます!応援よろしくお願いします。  

 

箱根駅伝まで残り31日!

PAGE TOP