やるじゃん創価 〜掴めシード〜

やるじゃん創価 〜掴めシード〜

選手ブログ第二弾「やるじゃん創価 〜掴めシード〜」17日目です!

 

本日は、中武泰希(2年)です!

 

①箱根駅伝への思い

小さい頃から箱根駅伝はすごいというイメージがあり、箱根駅伝は手の届かないレベルの話であったため、憧れが強かった。小学生や中学生の頃は箱根駅伝に対してあまり具体的なイメージがなかったが、徐々に成長するにつれ、より明確的に箱根駅伝というものを意識するようになった。その中で、箱根駅伝に出てチームに貢献し、親や多くの人に恩返しをして、小さい頃からの自分の夢を実現させていきたい。

 

②憧れの箱根ランナー

苅田広野さん

理由:地元の先輩で、箱根を走った姿がかっこよかった。

 

③希望の区間

7区

理由:自分の尊敬する2人の先輩方が走った区間であり、下級生のうちに、先輩方と同じ舞台で走ることを経験したい。

 

④箱根駅伝に向けての取り組み

いつも行っていることをきちんと行う

 

⑤応援してくださる方々へメッセージ

いつも応援ありがとうございます。私は陸上においても人間としてもまだまだ未熟な部分がありますが、これからより自分を高め、創価大学駅伝部を代表するような選手になっていきたいと思います。今後ともご声援の程よろしくお願いします。

 

箱根駅伝まで残り30日!

PAGE TOP