箱根駅伝予選会へ向けて 〜女子マネージャー〜

箱根駅伝予選会へ向けて 〜女子マネージャー〜

女子マネージャーです。

日頃より沢山のご支援、ご声援、誠にありがとうございます。

 

今年も箱根駅伝予選会へ向けて女子マネージャーでマスコットとカウントダウン表を作成しました。

 

マスコットは、2019年のスローガンである「獅子奮迅〜やるじゃん創価〜」をイメージして作成しました。

表はやるじゃん創価に獅子のマーク、裏にはそれぞれの名前のイニシャルを縫いました。

毎年女子マネージャー全員で一からデザインを考え、心を込めて作成しています。

夏合宿から準備を始めていたこともあり、渡した際に皆が喜んでくれた時は、とても嬉しかったです。

 

カウントダウン表は、全日本大学駅伝予選会の時と同様、新しいデザインで作成しました。コマを動かすことで、カウントダウンができる仕組みになっています。

 

また、今年はマスコットとカウントダウン表だけではなく、応援メッセージを募集するという初めての取り組みをしました。

創価大学生やその他多くの支援者の方々から約250ものメッセージをいただくことができ、メッセージで“SOKA”の文字を作りました。

ご協力してくださった方々、ありがとうございました。

現在は、寮の中でも特に目のつく食堂の入り口に貼らせていただいています。

全国各地から、日々声援を送ってくださる方々あっての創価大学駅伝部だと、改めて感じました。本当にありがとうございます。

 

いよいよ明後日に迫る予選会、チームの一人ひとりが、それぞれの役割を全うし、チーム全員の力で箱根路へ行きたいと思います!

ご声援のほど、よろしくお願いします。

PAGE TOP