座右の銘 ~主務 吉田泰樹~

座右の銘 ~主務 吉田泰樹~

本日よりマネージャ―ブログ「主務の部屋」も少しずつ更新していきたいと思います。
第一弾としてマネ―ジャーメンバーの座右の銘を紹介してもらいます。
トップバッターは主務吉田から!

常に一歩先へ

この言葉は2つ上の先輩でその時主務をされていた方からいただいた言葉です。僕がマネージャーになったのは2年生の夏。なり立てで右も左もわからず、あたふたしていたのを思い出します。初めは複雑な気持ちも入りまじりマネージャー業に身が入りませんでした。しかしなってしまった以上、チームに貢献できるマネージャーになろうと意を決しました。先輩主務の方と仕事できるのは半年と限られていたので色んなこと聞きまくりました。いろんなことを学ばせていただいた先輩には感謝しかありません。そしてその先輩の引退の際にミズノのポーチをいただきました。その時「メルカリ(フリマアプリ)で売らないようにメッセージ書いておいたわ(笑)」と言って渡してくださったのですが、中に書いてあったメッセージが「常に一歩先へ‼」でした。

この先輩主務の方がいなくなってしまうとき、とても不安が大きかったのですが、この言葉をいただいたときは勇気が出たのを覚えています。
それ以降この言葉を胸に行動することを意識しています。いろんな意味があるとは思いますが、どんな時も胸にとどめておきたいと思った言葉でした。4年生になり駅伝部として活動できる残りの時間も少なくなってきました。悔いの残らないように精いっぱいやりきりたいと思います。
常に一歩先へ!

PAGE TOP