箱根への道

箱根への道

駅伝部監督の榎木です。

この度、台風19号で被災された方々へ心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復興と皆様のご健康をお祈り致します。

箱根駅伝予選会もチームエントリーが完了し、大会当日までいよいよ10日を切りました。

先日の全体ミーティングでは、女子マネージャー達が在学生や保護者、大学職員から応援メッセージの寄せ書きを頂き、応援ボードを作ってくれました。

創価大学のユニフォームカラーでインパクトがあります。

250名以上の方々から選手達へ期待高まる熱いメッセージをたくさん頂きありがとうございました。

14名の選手登録を発表し、今年は最終年に懸ける4年生が5名メンバー入りしました。1年生から4年生まで勢いと経験のあるバランス良い構成となっています。

メンバー詳細は駅伝部ホームページをご覧下さい。

競技予定

選手たちは新体制のもと毎日の厳しい練習に耐えて来ました。

「去年、一昨年の悔しさはもう要らない。この夏、皆んなで乗り切った合宿の成果を見せる時が来た!」

3年振りの箱根路へ、”やるじゃん創価”の精神で皆さまに元気と勇気を感じてもらえる走りをお見せします。

暖かいご声援お願い致します。

PAGE TOP